大好きお絵かきと愛するわんこ。家族。


by atelier-juno

カテゴリ:その他( 26 )

私たちの年代。

e0179308_23261929.jpg

おいちいカボチャをママに食べさせてもらいました。あやこでしゅ。
お写真がさかさまなのは気にしないでくだしゃい。いつものママのことでしゅ。
なにやら 今宵もママがぶつぶつ ひとりごとをいうらちいでしゅよ。


はい。戯言です。お暇な方のみお付き合いくださいませ。

いろんな彼と彼女たちがいる。

あいまい世代と前junoは勝手に呼んだ。

親と別れる年代。
子供はいたりいなかったりさまざま。

いる場合は多くが受験期。

そのあたりはまるでわからない。

早い人は孫までいそう。

うーん。。。

そんな中でまた恐ろしい自然災害・・・・・・・。。。。


  いつ何があるか。こりゃ・・・わからないな・・・・。

彼がぽんと投げてくれた言葉が離れない。

「哀しいけれど」
「後悔はしてません」
きっぱりと言う彼。

結局これに尽きるな。

何かのヒントを見つけた。
ううん。見つけてはいたの。

石ころ投げたんだけどお~~~
コントロール悪いっし~~~。。。昔っから、遠投したつもりが~~~。。。
足元にどん!

落ちるんだよね。
[PR]
by atelier-juno | 2011-09-05 23:17 | その他

ちょっと踊っててねぇ~

e0179308_22555192.gif


眠くなっちゃった。

きょうは寝るぅ・・・。

なにげにHDさぐって他のもん探してたら
出てきた
はじめてつくったアニメ。

おっかしーねぇ。

喜んでね。
みんなみんな元気だから。

爽やかな爽やかなお天気だったよ。




バナーをはってるだけじゃなく
見てるよ。TOPのこのページ見てくださいね。ワンコ&にゃんこをペットというより
家族と思っているjunoと同じような皆さま。
そして伝えてください。ひろくひろく。福島の彼らの救済計画がすでに!

東北地震犬猫レスキュー.com

[PR]
by atelier-juno | 2011-05-18 22:55 | その他

USTより配信。




旧友より。今回の被災地支援プロジェクトの一環でのおしごととのこと。
今のこの時間は配信していませんが・・・レディガラ他のライブです。


下げようね。自分にもできることのハードル。

東北地震犬猫レスキュー.com

[PR]
by atelier-juno | 2011-05-07 23:12 | その他
e0179308_23391599.jpg


なにがなにやらわかんないけど
もうすぐ
いけるみたいよ。そこ。

私だって怖いよ。今。

おいちゃんや ママや第二次世界大戦経験者は強いみたいね。

よく話してくれたもん。
ママが!

「空襲警報がねっ」
「なると」
「さーーって防空壕に飛び込むのよ」
「○叔父はお位牌もって」

「だからご飯は美味しいもんから食べる癖がついたのよ」

「食べるものがなくなるとね」
「お母さんの着物とか持って」
「農家に行くの」
「そこで銀シャリ食べるのが美味しかったよ」:


・・・と?
今は戦争じゃないんだけど。

未曾有のだから。

私だって強がってるけど
いてほしかったな。

絶対、この後来るのを信じてるよ。

高度成長期ってのが。また。

全然お話違うのかしらあ~?

いいや。恥かいても世界ネットで・・・・・。

今日は気分転換に午後一のでかいぐらっ!
腰砕けながらも出かけてきたりしました。

わんこx3はパパとおるすば~~~ん。
[PR]
by atelier-juno | 2011-04-16 23:39 | その他

うん。

ひとは

大切なものや人
想い出を一瞬で失ったとき、

とてつもなく空っぽになります。

そんなとき、なかなか
その空っぽを埋める手段が見つかりません。

当然です。

☆母☆の言葉
「おかねはね」
「アタマのくすり」

空っぽを埋める=何かをはじめる。でも、何かをめちゃっくちゃ食べるでも
または、なーーーんにもしない時期を作るでも。

なんにしてもこの「アタマの薬」は必要です。

せちがらいお話ですが
避けて通れない問題ですね。
[PR]
by atelier-juno | 2011-04-16 00:15 | その他

ちょちょっと!

たった今 TVで
聞いてはいたものの
あり得ない話題を聴いてしまいました。

juno家は子供がいない。
なので学校現場のことは何もわからないが。

「被災地からの子供」
「被災者は何も 病気でもなんでもない!」

「なにも」
「なに ひとつ うつらない!」



どうして
このくらいのこと
学校が指導しないの?

理解不能!あり得ない。
[PR]
by atelier-juno | 2011-04-14 23:50 | その他

ムズっ。。。

e0179308_22492992.jpg


昨夜のはなんだったんだろう?

余震にしては?

それにしても
公開するとパニックになるって言う政治家。

受取り方は人それぞれ。

わたしの場合
「あれ?」
「おかしい」

???

騙されてる気配感じるとムズっとする。

リーダーがとてもほしい犬化人間だから
孫社長をやはり大きく指示してるんだーい。


東北地震犬猫レスキュー.com


今 twitterで「マツコ見て 怒りをしずめる」っていうのが出てました。
まったく同感!ってresしておいたよ。

ほんとこういうとき
マツコはなんていいんだろう!
[PR]
by atelier-juno | 2011-04-08 22:40 | その他

子供たち。

子なしのわたし。

だけど
とても本当は子供が好きって
知ってた?

いればいたで
大変って聞きはするけど

やはり女。
ほしかったな。

わんこを子供として
擬人化と人は言うだろうが

子育てしたりしてみる。
あっという間に育つし

成熟するし
年老いて・・・やがて
介護から☆になる。

それがわんこ。

それはそれで
スピーディーな命を預かってはいる。

けど?

今日TVで被災地の子供が
両親なくして、それでも笑顔でいるの見ていて・・・。

なんで?
これは・・・。。。

ぎゅっと抱きしめてあげたくなった。
許されるならば
我が家に迎えたくもなった。

髪の毛とかしてあげて
うんと
いっぱいお話して。。
わたしにわかるお勉強教えてあげて
一緒にお風呂入って(女の子限定かな?これは)
それから。それから。
わんこ連れて
お散歩行きたくもなった。


だけど私ひとりでは
とても決められないこと。歯がゆいが・・・。現実だ。

配偶者に了解とらなければ
何も一人で決められないのが現実だ。

充分頑張っているんだから
頑張れ!とは言いたくないの。

えらいね。おばちゃんギュっってしてあげるね。ここでだけど。
[PR]
by atelier-juno | 2011-04-01 23:06 | その他

福島より今の生の声。

以下リンクさせていただいております
とても信頼おける方からの
転載希望内容です。


そのまま
コピーペーストで
転載いたします。



【緊急声明】
1971年3月、東京電力は、首都圏へ送る電気を作るため、
福 島の地で、原子力発電を開始しました。
以来40年間、私たちは
巨大な事故発生のリスク、放出され続ける放射能が環境と
生 物に与える影響、そして残される核のゴミなどについて
不安 を抱えながら暮らしてきました。
これまでたくさんの福島県民・国民が、原発の危険性に
ついて警鐘を鳴らし、事故へのより根本的な対策と、情報の公開、
県民への説明会の開催などを求め、プルサーマルをはじめ
設計寿命を超えた老朽原発の酷使など、危険を増大することに対
して反対してきました。
3月11日、危惧されていた原発の大事故が、現実のものとな
ってしまいました。
原発震災発生から2週間、私たちは混乱と恐怖、故郷と生活
を失いつつあることへの悲しみと憤りの中で、生き延びる道を
探しています。この危機的状況において、以下のことを緊急に
実現することを、国、自治体、および東京電力に対し要望し
皆様のご協力を呼びかけます。

1子どもと妊婦の一刻も早い避難を実現してください。

放射能の影響を最も深刻に受けるのは、胎児と成長期の子ど
もたちです。未来を担う世代の健康と生命を守るため、政府は
被爆の危険の高い地域から、一刻も早く遠方へ安全に避難で
きるようにしてください。屋内退避を余儀なくされている30キ
ロ圏内および、すでに高い空間線量が計測されている地域、
風 下になりうる地域などを優先して、避難を実施してください。

2一層の被曝を避けるため、避難区域を拡大してください。
現在、避難区域は20キロ圏内に限定されていますが
すでに50キロ離れた福島市内でも通常の400倍の線量が確認されるなど
放射能汚染は大きく広がっています。しかし、政府からの
避難指示がないため、多くの県民は学校や職場から離れることが
できず、被曝の危険にさらされています。
政府および自治体は、実際の放射能汚染の状況、気象条件、
今後のより深刻な放射能汚染のリスクなどを十分考慮し、抜本
的に避難区域を拡大するよう求めます。

3安全圏への移動ができない住民の生活を支え、放射能の
危険から身を守るための正しい情報と物資の提供を早急に実施し
てください。
避難するかとどまるかを選択するために必要な情報が十分に
ない、高齢や健康上の理由で移動できない、移動できない家族
を置いていけない、避難区域ではないため職場を離れられない
そして愛する故郷とこれまで築き上げた生活のすべてを置い
ていけない、等々の理由で、今も福島県内には、たくさんの
県 民が不安を抱えながら暮らしています。
今、私たちが必要としているのは、パニックを起こさない
ための不正確な情報に基づいた「偽の安心」ではありません。
正確かつ詳細な情報が必要です。まず、外部被爆と内部被曝を
明 確に区別し、内部被曝の危険性についての正確な情報を提供
してください。
水・大気・食物の放射能汚染に関して現在流されている情報は、
急性障害と晩発性障害、内部被曝と外部被曝を
混同していることが多く、これでは、私たちが自分の状況を
適切に判断し行動選択することができません。
また福島原発の状況のリアルタイムの情報
特にドライベントなど大規模な放射
性物質の拡散がある場合の予告
爆発のリスクに関する現実的な予測
そして詳細な気象情報とそれに基づく放射性物質の
拡散のシミュレーションなどを
県民および国民に伝えてください。
また、遠方への避難ができない住民は今、正しい情報と生活
に必要な物資が届かず、孤立しています。こうした人々の安全
が守られるよう、生活に必要な物資と放射能被曝から最大限身
を守るための正確な情報と防護用品を政府、県、東京電力の
責任において、確実に届けてください。

4福島原発10基は廃炉にしてください。
国と東京電力には、未来の世代も含めた県民と国民の健康と
安全、そして国土の保全を最優先に、この原発事故終息へ向け
ての全力の対応をお願いします。
私たちは、このような悲劇を生み出す原子力発電所と共存す
ることはできません。国と東京電力は、福島原発10基全てを
これ以上放射能汚染を拡散させない方法で廃炉にし、永年にわ
たり責任をもって安全に管理することをお願いします。

5、全国の原子力発電所および核関連施設の停止、国の原子力
政策の抜本的見直しをしてください。
次の巨大地震がいつどこにくるのかは分かりません。
しかし
その日は確実にやってきます。
3月11日、私たちが経験した
恐怖と「間に合わなかった」という無念の想いを、他の地域の
人々が再び経験することがあってはなりません。
国と電力会社
各自治体は、最新の知見と予防原則に基づき、一刻も早く今
稼動中の原子力発電所を停止し、最大限の原発震災防災対策を
講じてください。
国策として原子力発電、核燃サイクル政策を推進してきた
国と東京電力ほか関連事業者は、このような過酷事故を引き
起こしたことに対し深く反省し、国民に謝罪し、原子力政策の
脱原子力への転換をもってその巨大な責任を少しでも果たすことを
望みます。

今回の震災・津波・原発事故において、全国と世界の皆様か
らの温かいご支援に心から感謝いたします。
また現在も続く福島原発事故の鎮静化のために、
生命の危険を冒しながら必死の
活動をされている方々へ最大の感謝を申し上げます。
この原発震災によって払わされる多大な犠牲を無にしないために
全ての人々がさらに何らかの行動を起こしてくださるこ
とをお願いします。
全国のみなさん、私たちの故郷福島に起きている現実を、
どうぞ注視し続けてください。放射能に県境も国境もありません。
私たちと未来の世代の健康と生命を第一に考えた選択をする
ために、正しい情報の公開と、必要な国・自治体の対策を求め
る声をあげてください。
核が引き起こす現実、この悲劇を引き起こした私たち社会の
現実に、全ての人々が直面することからしか、未来への希望は
生まれません。
震災・津波の被害を受けた東北各地の人々、そして放射能被
爆の危険を共有する全国民、全世界の人々とともに、この厳し
い現実から逃げることなく、被害を最小限にとどめ、今後同様
の過ちを犯すことのないよう、人類の勇気と叡智を結集するこ
とを呼びかけます。


2011年3月25日 ハイロアクション福島原発40年実行委員会
http://hairoaction.com
info@hairoaction.com
事務局 080-1807-6999

More  わたくし事junoは。
[PR]
by atelier-juno | 2011-03-27 22:07 | その他
牛乳が手に入った!

その場でぐいっと飲んだ。

なんて幸せ~。

計画停電に今日はちょっと冷えが辛く
あっれ。
チンするだけのあったかいの
あっため忘れてた。

ガスは使えるから
お湯をわかし
湯たんぽにお湯はって
背中におぶい紐で赤ちゃん?みたいに
おぶって過ごしていたら

眠気がさし・・・寝た。

そしたら。ありゃ?
滞ってたもんが

ありゃ?おりた。

なんと人間ってsimpleなんだろー。

明日あたりは辛いだろう。
生きてる証。

turn over!


唯一の女組
あやこちゃんが

「ままっ」
「好き好き」。

ママも好きだよ。
チュっ。女の子は可愛いねー。>まーた言ってる。
[PR]
by atelier-juno | 2011-03-23 23:33 | その他